濱田屋では5k釜の直火式焙煎機(”フジローヤル”)を使用しています。
主に中煎り、中深煎りをベースに煎りあげおり、それぞれの豆の特製を生かす様ローストし当店独自の煎り上げをしております。
時間的には18分〜20分くらいを一釜で煎り、ガス圧で調節しながら連続で何釜かを煎る方法をとっております。


coffee豆の焙煎方法など本来嗜好品ですので、自分でそれぞれ納得の行く煎り上がりが出来れば良いのではないでしょうか・・・。
その人の感性、持ち味を生かしながら、自分もお客様も珈琲を接点として楽しめれば最高のcoffeeとなりますよね。
「味=人」これが全てですね。


もし焙煎技術を希望されている方はこちらへどうぞ。