当店の珈琲の特徴はあくまでもマイルドな味・・・。
苦味と甘味、少しの渋味を程よくバランスの取れた味に仕立てることです。


ますます珈琲を飲む人が増えつつある今、日本は珈琲消費量が15年間で世界一の珈琲大国となり、輸入量世界第三位という地位にまで登りつめました。

そんな中で、濱田屋ではもっと消費者の方に楽しんで頂ける珈琲を提供していけるよう、生豆の選択から焙煎技術等どこにも負けない自信を持って珈琲を召し上がって頂いております。

まずは、当店自慢の一品、”はまだやブレンドコーヒー”を召し上がってみて下さい。